No Panamera,NoLife ーパナメーラを自分で買うその日までー

ポルシェパナメーラを愛してやみません。現在夫が購入したパナメーラには乗っていますがいつか必ず、自分のお金でパナメーラを購入することを目標に、日々のパナメーラ愛を綴っていきたいと思います。

話が合うクルマ好き女子が周りに居ないわけ。

年々、クルマ好きは減少しているのだと思う。

「若者の車離れ」はよく聞く話だし、

走りの楽しさより、燃費重視の車も増えてきた。

 

そんな中、

「クルマ好き女子」となると、かなりマイナーな人種になるので、

話が合う女性とは滅多に出会えないのだ。

 

というか、出逢ったことがない。

 

普段、女性の担当者の方と、

仕事の話や打ち合わせをしている時にも、

車の話にはならない。

(商談の席だから普通はそうか…)

 

以前、

「お休みの日は何をされているのですか?」

と聞かれて

「車が好きなので、ドライブに行ったり…」

というと、

 

「私も車が好きなので、仕事終わりに、よくドライブに行きますよ!高速道路を、音楽ガンガンかけて、大声で歌いながら走っています!車、楽しいですよね!」

と返された。

 

い、いや、違う!!

それは車が好きなんじゃない、単にストレス発散しているだけだ!

 

…とは言えないので、

「あぁ〜そうですよね〜」と言葉を濁して、早々に車の話題を切り上げてしまった。

 

また、得意先である国産車ディーラー担当者の方から

「車、お好きですか?」

と聞かれることもあるが、

 

国産ディーラーの方を前にして

「はい!ポルシェパナメーラが大好きです!(国産車は全く目に入ってません!)」

なんて、口が裂けても言えないので、

 

「夫が車好きなんです、私も好きですよー」みたいに答えたりしている。

 

また以前外車好きの女性とお会いしたことがあるが、

パナメーラが好きだ」

と言っても、ぽかんとされてしまった。

 

ある時は「え?プリメーラ?」と聞き返されたことがあり、

笑うしかなかった(爆)

 

ポルシェの中でも、

カイエンや911はメジャーで有名だが、

パナメーラはあまり知られていないようだ。

 

 

とはいえ、私は夏樹陽子みたいに、

「スポーツカーのマニュアル車をガンガン走らせる!」ほどではないので、

そこまでいくともう話にはついていけない。

 

というわけで、

周りに車についての話が合う女性がいない状況なのだ。

 

っていうかあれだな、

「私はパナメーラにしか興味が無い」ので、

そら話が合う女性と出会わないわけだな。

 

チャンチャン。

 

f:id:panamera-life:20170627093219j:plain

@新型パナメーラの内装。かなりカッコよかった。